Mac に Anacondaと Tabpy をインストールする (Python 3.7 手順追加)

投稿者:

MacでもTabpy Serverを動かしたい! ということでMacでAnacondaを入れて、その上にTabpyを導入する方法を紹介します。

※ 文末に Python3.7でのインストール手順を追加します。(2018/12/15 追記)

⑴ Anaconda Mac版のダウンロードとインストールをこちらから実施します。

今回は、Python2.7 を選択します。 (3.7では検証していないのですが、成功した方がいらっしゃったらご一報ください。)

インストールはデフォルトで進めます。

⑵ Launch Pad から Anaconda Navigatorを起動し、新しいEnvironmentを作ります。

Environment → Create で ここでは ”Tableau-Python-Server-27″という名前にします。

⑶ 作成したEnvironmentをActivateします。

$ source activate Tableau-Python-Server-27

(Tableau-Python-Server-27)$ conda info -e

# conda environments:

#

base                     /Users/iwahashitomohiro/anaconda2

Tableau-Python-Server-27  *  /Users/iwahashitomohiro/anaconda2/envs/Tableau-Python-Server-27

(Tableau-Python-Server-27)$ python --version
Python 2.7.15 :: Anaconda, Inc.

⑷ GItHubのTabpyページからモジュール一式をZIPとしてダウンロードします。

⑸ Tabpy Server と Tabpy Client をインストールします。

(Tableau-Python-Server-27)$pip install ./tabpy-server

(Tableau-Python-Server-27)$pip install ./tabpy-client
  • 補足: scikit-learn / pandas が入っていない場合はここでインストールしておきます。
  • $ pip install scikit-learn
    $ pip install pandas

 

⑹ tabpy_server がインストールされているディレクトリに移動して ./startup.sh を実行します。

今回の場合、以下のディレクトリに移動します。

$cd  /Users/<username>/TabPy-master/tabpy-server/tabpy_server

→ 9004 でListenを開始します。

(Tableau-Python-Server-27)$ cd ./tabpy-server/tabpy_server

(Tableau-Python-Server-27)$ pwd

/Users/iwahashitomohiro/TabPy-master/tabpy-server/tabpy_server



(Tableau-Python-Server-27)$ ./startup.sh

Found existing state.ini

INFO:__main__:{"INFO": "Loading state from state file"}

Initializing TabPy...

Done initializing TabPy.

Web service listening on 0.0.0.0 port 9004

⑺ Tableau DesktopからTabpy Server ポートに対して接続する

次に、Tableau Desktopを起動してTableau Desktopから接続確認をします。

ヘルプ→ 設定とパフォーマンス → 外部接続サービスの管理 を選択します。

Tabpyを選択して、ポートが9004であることを確認して、テスト接続します。

成功しました!

あとは、Tabpyに計算をさせる計算式を作成します。

詳細はこちらをご参考ください。

Tabpy – Tableau + Python 連携 を使ってみよう!(その2:入出力の仕組みと簡単な計算)

惑星の半径からPythonで体積を求めるという簡単な計算式です。

 

 

念の為に確認用のTableau ワークブックも添付しておきます。

以上、是非お試しください。

注意点:

※ 次回以降、Tabpy Serverを起動する手順は以下になります。

  • Terminalを開く
  • 作成した環境を確認
    • conda info –e
  • 環境のアクティベート
    • source activate Tableau-Python-Server-27
  • ディレクトリの変更
    • cd /Users/username/TabPy-master/tabpy-server/tabpy_server
  • Tabpy起動
    • ./startup.sh

※ pandas / sklearn など主要なライブラリをインストールしてご利用ください。

  • Terminalを開く
  • 作成した環境を確認
    • conda info –e
  • 環境のアクティベート
    • source activate Tableau-Python-Server-27
  • ライブラリの導入
    • $ pip install scikit-learn
    • $ pip install pandas

 

 

※ 2018年12月15日追記 Python 3.7 でのTabpy Serverインストール手順

Anaconda のページからPython3.7version をダウンロードしてインストールします。

Anaconda Navigatorで”Not installed” から tabpy を検索し、tabpy-server とtabpy-client をインストールします。新規に環境をCreateするとPandasなど必要なライブラリが入らないので、もともとインストールされているbaseに対してインストールをします。

以下のディレクトリに移動してstartup.shを実行します。

cd /Users/<Username>/anaconda3/lib/python3.7/site-packages/tabpy_server

< 環境をいじっていると、なぜか今は以下のディレクトリで動くように変わりました。原因は謎です。すみません。>

cd /Users/<ユーザー名>/anaconda3/pkgs/tabpy-server-0.2-py36_1/lib/python3.6/site-packages/tabpy_server

$ ./startup.sh

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です