INTRODUCTION

Tableau から始まるデータサイエンスの世界へ…

 

現在、私たちの身の回りはデータで溢れています。
そう言ったデータから事実を導き出したり、有用な知見を得たり、単純に可視化したデータの美しいと感じたり、データから新たな発見を見つけることは感動につながります。

Tableauはコーディングが要らず、ドラッグとドロップの操作であっという間に可視化ができてしまうとても便利なツールです。

数字の羅列だったデータが面白いように色や形を伴って語りかけて来るので、Tableauを使ってデータ分析の楽しさを知ることができます。

しかし、データはより多くのことを語ります。データサイエンスの力で、過去や現在だけでなく、未来や私たちの知らない真実についても知ることもできるでしょう。

このサイトでは、Tableau が入り口となってデータサイエンスの世界を探求していくことに挑戦して行きます。

TableauとRやPythonの連携、可視化に必要となるデータ前準備、ビッグデータやオープンデータへの対応をテーマとして取り上げ、来るべきデータの民主化が進む社会に向けて情報を発信して行きたいと思います。

なお、本サイトはTableau社によるレビューを受けていません。運営について、Tableau社とは一切関係がありません。自由なスタンスで情報を発信していければと思います。