Jupyter NotebookにTableauの可視化を埋め込んでリッチなレポートを作る

投稿者:

 

最近Pythonを使ったデータ分析で、最もよく利用されているのはJupyter Notebookではないかと思います。Jupyter Notebookを使って解析した結果をそのままプレゼンテーションに利用するということもあるかと思いますが、Jupyter NotebookからTableau Server /Online / Public にパブリッシュしたビューを埋め込むことで、よりリッチでインタラクティブな可視化を追加することができます。

手順はとても簡単です。

① Publish されたTableau のビューから埋め込みリンク(Embed Code)をコピーする。

② Jupyter Notebookから以下を実行する(%%HTML の次の行にコピーしたEmbed Codeをコピペ)


%%HTML

< Tableau Embed Code をコピー >

 

これによって、Jupyter Notebook で作成した統計的手法を利用したレポートとTableau を使ったインタラクティブなレポートを同時に表示してより説得力のある資料を作成としてしあげることができます。

※ 以下、作成の仕方の動画です。 Jupyter Notebookユーザーの方も是非お試しください!

Jupter Notebook (ipynb) ファイルはこちらからダウンロードできます。

以上、参考になれば幸いです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です